PMS ビルド7507 リリースノート

システムバージョン・ビルド:1.52.7507 (パッケージバージョン・ビルド:2.3.7507)/2013年3月7日

前回パッケージ(ビルド:7113)からの変更点

 今回のビルドでは,Android版FaWLの最新版 3.1 が同梱されています(インストールフォルダ内のFaWLフォルダ以下)

 また,新たに給与管理機能と資産管理(減価償却)機能が追加されています
 これらの機能を使用するためには,エクセルがインストールされている必要があります(エクセルファイルで作成された税率や保険料などのテーブル情報をインポートする際にエクセルのコンポーネントを使用するため)

1.給与管理機能(AgKyuyo.exe)

  1. 既定ドキュメントフォルダ内の"PMS\給与管理"フォルダ内にある4つのエクセルファイルを適宜編集します
    (この際,エクセルのセル位置は絶対に変更してはいけません)
  2. 給与管理(AgKyuyo)を起動し,対象となる管理ファイルを選択後,1.で編集した会社情報や所得税情報,各種保険掛け金情報などをエクセルファイルよりインポートします
  3. 初期設定の作業者マスタを開き,作業者(従業員)ごとにツールバー内の「給与マスタ」を呼び出し,作業者ごとの給与基本情報を登録編集します
  4. 給与管理に戻り,日々・月々などの給与管理を行います

2.資産管理機能(AgSisan.exe)

  1. はじめに給与管理の初期設定作業(前出の給与管理概略手順1,2)を実行して関連データを準備しておきます
  2. 機材マスタに資産管理対象の機材(機械・施設等)を登録しておきます
  3. 資産管理(AgSisan)を起動し,対象となる管理ファイルを開きます
  4. 対象となる資産情報の登録,償却データなどの入力,年度更新・再計算(償却処理)を実施します

 以下はビルド7427における従来機能の主な変更点です

3.データ表示項目追加・機能強化

4.データ入出力機能強化

5.圃場地図画面操作

6.その他(不具合修正など)

旧ビルド6427から7113までの変更点

 以下はビルド6427から7113における主要な変更点です

1. データ表示項目追加・機能強化

2.データ入出力機能強化

3.圃場地図関係

4.その他

改版履歴(ビルド6518以降)


2012-13 (C) AGinfo NARO
http://www.aginfo.jp/PMS/