農業生産工程管理の可視化と課題

2012年9月に東京都内で開催された日本農業機械化協会平成24年第3回農業機械化情報研究会で講演したプレゼンです。

圃場地図ベースの生産管理情報システムを実際に導入して活用している事例紹介を踏まえて,圃場生産管理ソフトウェアの現状と課題について紹介しています。

※ JavaScript を使用しています。以下をご覧になる際には,ご面倒でも,JavaScriptを有効にしてください(・_・)(._.) ※


※ 本プレゼンの作成にあたっては実証現地法人のご協力を得ています


(C) 2012 AgInfo.AgSys-IT.NARC

2012.10