名前

AddEdge — 指定したラインストリングジオメトリを使って、ラインストリングエッジをエッジテーブルに追加し、指定したトポロジスキーマの始点終点をポイントノードテーブルに追加し、新しい(または既存の)エッジの識別番号を返します。

概要

integer AddEdge(varchar toponame, geometry aline);

説明

指定したラインストリングジオメトリを使って、指定したtoponameスキーマのノードテーブルにノードを追加し、新しいまたは既存のレコードのエッジ識別番号を返します。ラインストリングエッジをエッジテーブルに追加し、指定したトポロジスキーマの始点終点をポイントノードテーブルに追加し、新しい(または既存の)エッジの識別番号を返します。

[注記]

If the aline geometry crosses, overlaps, contains or is contained by an existing linestring edge, then an error is thrown and the edge is not added.

[注記]

alinesridがトポロジで指定されたものと同じである必要があり、異なる場合には、不正な空間参照系エラーが投げられます。

初出: 2.0.0 GEOS 3.3.0以上が必要

SELECT topology.AddEdge('ma_topo', ST_GeomFromText('LINESTRING(227575.8 893917.2,227591.9 893900.4)', 26986) ) As edgeid;
-- 結果 --
edgeid
--------
 1
                                
SELECT topology.AddEdge('ma_topo', ST_GeomFromText('LINESTRING(227591.9 893900.4,227622.6 893844.2,227641.6 893816.5,
 227704.5 893778.5)', 26986) ) As edgeid;
-- 結果 --
edgeid
--------
 2
 
 SELECT topology.AddEdge('ma_topo', ST_GeomFromText('LINESTRING(227591.2 893900, 227591.9 893900.4,
  227704.5 893778.5)', 26986) ) As edgeid;
 -- gives error --
 ERROR:  Edge intersects (not on endpoints) with existing edge 1

関連情報

CreateTopology, 「SPATIAL_REF_SYSテーブルと空間参照系」