名前

ST_DFullyWithin — rastAとrastBが指定した距離内に完全に収まる場合にTRUEを返します。

概要

boolean ST_DFullyWithin( raster rastA , integer nbandA , raster rastB , integer nbandB , double precision distance_of_srid );

boolean ST_DFullyWithin( raster rastA , raster rastB , double precision distance_of_srid );

説明

rastAとrastBが指定した距離内に完全に収まる場合にTRUEを返します。バンド番号が指定されていないかNULLに指定されている場合には、ラスタの凸包のみを考慮してテストします。バンド番号が指定されている場合には、値を持つ(NODATAでない)ピクセルについてテストします。

distanceはラスタの空間参照系で定義される単位です。この関数が意味あるものにするには、元のラスタが量補とも同じ空間参照系である、つまり同じSRIDを持たなければなりません。

[注記]

この演算子はラスタで利用できるインデクスを使用します。

[注記]

ラスタとジオメトリの空間関係をテストするには、ST_DFullyWithin(ST_Polygon(raster), geometry)というふうに、ラスタにST_Polygonを使います。

初出: 2.1.0

SELECT r1.rid, r2.rid, ST_DFullyWithin(r1.rast, 1, r2.rast, 1, 3.14) FROM dummy_rast r1 CROSS JOIN dummy_rast r2 WHERE r1.rid = 2;

 rid | rid | st_dfullywithin 
-----+-----+-----------------
   2 |   1 | f
   2 |   2 | t
                        

関連情報

ST_Within, ST_DWithin