名前

ST_ScaleY — 空間参照系の地理的な単位でのピクセル高のY成分を返します。

概要

float8 ST_ScaleY(raster rast);

説明

空間参照系の地理的な単位でのピクセル高のY成分を返します。負数になることがあります。詳細についてはWorld File(英語版WikiPedia)をご覧ください。

変更: 2.0.0. WKTRaster版ではST_PixelSizeYと呼ばれていました。

SELECT rid, ST_ScaleY(rast) As rastpixheight
FROM dummy_rast;

 rid | rastpixheight
-----+---------------
   1 |             3
   2 |         -0.05
                                

関連情報

ST_Height