名前

ST_UpperLeftY — 適用されている空間参照系でのラスタの左上隅のY座標値を返します。

概要

float8 ST_UpperLeftY(raster rast);

説明

適用されている空間参照系でのラスタの左上隅のX座標値を返します。

SELECT rid, ST_UpperLeftY(rast) As uly
FROM dummy_rast;

 rid |   uly
-----+---------
   1 |     0.5
   2 | 5793244
                                

関連情報

ST_UpperLeftX, ST_GeoReference, Box3D