名前

ST_AsKML — ジオメトリをKML要素で返します。いくつかの形式があります。デフォルトはversion=2, maxdecimaldigits=15です。

概要

text ST_AsKML(geometry geom, integer maxdecimaldigits=15);

text ST_AsKML(geography geog, integer maxdecimaldigits=15);

text ST_AsKML(integer version, geometry geom, integer maxdecimaldigits=15, text nprefix=NULL);

text ST_AsKML(integer version, geography geog, integer maxdecimaldigits=15, text nprefix=NULL);

説明

ジオメトリをKeyhole Markup Language (KML)要素で返します。この関数にはいくつかの形式があります。出力に使われる小数位の最大数のデフォルトは15で、デフォルトのバージョンは2で、デフォルトの名前空間はプリフィクス無しです。

一つ目の形式: ST_AsKML(geom_or_geog, maxdecimaldigits) / version=2 / maxdecimaldigits=15

二つ目の形式: ST_AsKML(version, geom_or_geog, maxdecimaldigits, nprefix) maxdecimaldigits=15 / nprefix=NULL

[注記]

PostGISがProj対応でコンパイルされている必要があります。PostGIS_Full_Versionを使ってProj対応でコンパイルされているか確認して下さい。

[注記]

Availability: 1.2.2 - versionパラメータが付く形式は1.3.2からです。

[注記]

Enhanced: 2.0.0 - プレフィクス名前空間を追加しました。デフォルトではプリフィクス無しです。

[注記]

Changed: 2.0.0 - デフォルト引数と名前付き引数に対応しました。

[注記]

AsKML出力はSRIDを持たないジオメトリでは動作しません。

This function supports 3d and will not drop the z-index.

SELECT ST_AsKML(ST_GeomFromText('POLYGON((0 0,0 1,1 1,1 0,0 0))',4326));

                st_askml
                --------
                <Polygon
><outerBoundaryIs
><LinearRing
><coordinates
>0,0 0,1 1,1 1,0 0,0</coordinates
></LinearRing
></outerBoundaryIs
></Polygon>

                -- 3次元ラインストリング
                SELECT ST_AsKML('SRID=4326;LINESTRING(1 2 3, 4 5 6)');
                <LineString
><coordinates
>1,2,3 4,5,6</coordinates
></LineString>
                
                

関連情報

ST_AsSVG, ST_AsGML